国際ロータリー第2790地区 千葉南ロータリークラブ

創立 昭和39年1月10日(1964年)(創立会員26名)
承認 昭和39年3月2日(1964年
承認証伝達式 昭和39年12月5日 千葉県体育館
スポンサークラブ 千葉ロータリークラブ
特別代表 川口幸造
子クラブ 千葉綠ロータリークラブ
(平成10年10月16日創立総会)
事務所 郵便番号260-0027
千葉市中央区新田町12-1 トーシン千葉ビル7F
連絡先 TEL 043-245-3204
FAX 043-245-7191
例会場 オークラ千葉ホテル
千葉市中央区中央港1-13-3
TEL 043-248-1111
例会日時 毎週金曜日 12:30~13:30
会員数 2014年7月1日現在
名誉会員1名、会員数49名(内 女性6名)

由来

千葉市の南部、当クラブの地域内に大厳寺というお寺があります。 この寺は、今から約400年前の永禄3年に建設されたものです。


この寺の境内は、かつては鬱蒼とした森で、寺の出来た頃から無数のカワ鵜が住み着いたところから“鵜の森”と呼ばれていました。


日本国内のカワ鵜群生地は、青森県猿賀神社の境内、愛知県知多半島の“鵜の山”と千葉県の“鵜の森”の3ヶ所で、いずれも天然記念物に指定されています。


かっては、5万羽も住んでいたと言われる“鵜の森”も世の中が開けるにしたがって鵜の数が激減し、今日では一羽の姿も見ることが出来なくなりました。


当クラブのバナーは、“鵜の森”をテーマとし、日展評議員・青木滋芳氏に依嘱して作ったものです。

親交クラブ

韓国
東仁川ロータリークラブ(D-3690)

1977年4月15日 李基東、須田重次 会長間で結縁

※千葉ポートタワーの写真は千葉市観光協会の提供に依るものです。